どんぐりrecipe

どんぐりを使ったお料理レシピを紹介しています。 メイン食材はALLどんぐりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

モッツァレラとトマトのどんぐりカナッペ

以前作ったどんぐりグラハムクラッカーをカナッペにしました。
モッツァレラとよく合います♪

モッツァレラとクラッカー1

--------------------

(30~35枚)

・小麦全粒粉 ・・・・・100g
・どんぐり粉 ・・・・・100g
・コーンスターチ ・・・・・30g
・塩・・・・・小さじ1強
・甜菜糖 ・・・・・小さじ2
・オーガニック・ショートニング ・・・・・40g
・豆乳 ・・・・・大さじ4

--------------------

・モッツァレラチーズ ・・・・・適宣
・トマト ・・・・・適宣
・ハーブソルト ・・・・・適宣

--------------------

豆乳以外のすべての材料を混ぜ合わせて、ほろほろのパン粉状にします。
(すべての材料がまんべんなく混ざるように)

そこへ豆乳を少しずつ加えて、ひとまとめにします。

モッツァレラとクラッカー8 モッツァレラとクラッカー4 モッツァレラとクラッカー5

生地を2~3mmの薄さに 伸ばして、型抜きしていきます。
膨らみを押さえるために、フォークで刺して空気穴をあけておきます。

モッツァレラとクラッカー6 モッツァレラとクラッカー7

天板に並べて、予熱した170度のオーブンで20~25分焼きます。
(乾燥させるように、焼き加減を調整してください)

モッツァレラチーズ、トマト、ハーブソルトを乗せてできあがり♪

---------

冷めたら密封容器で保存します。
オーガニックショートニングを使ったので、オイルやバターを使うよりは心持ち軽いです。

ほかの油脂を使うなら、なたね油か太白ごま油がオススメです。
(オーガニックショートニング40gに対し、大さじ3で代替)

----------

薄く伸ばすことが一番のポイント。

ガリガリ・どっしりタイプのクラッカーなので、フルーツジャムよりも
クリームチーズや木の実のスプレッドなどを付ける方があうっぽいです。

----------

縄文時代の主食・どんぐりのお料理を研究中です。

 クラッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。