どんぐりrecipe

どんぐりを使ったお料理レシピを紹介しています。 メイン食材はALLどんぐりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

どんぐりパンケーキ(ウバメガシ)

マテバシイ、コナラ、アベマキ・・・・いろいろなどんぐりを使ってお料理してきました。
みんなそれぞれに特徴があって面白いです。
アクの量の違いもありますし、味わいもそれぞれに違います。

今回は、ウバメガシ。パンケーキに加えて焼いてみました。

ubamegashi-cake1.jpg

ウバメガシ 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ウバメガシ(姥目樫、学名:Quercus phillyraeoides)とは、ブナ科コナラ属の常緑広葉樹。別名、イマメガシ(今芽樫)、ウマメガシ(馬目樫)。

樹形は、ごつごつしている。葉は倒卵形で長さ3~6cm、やや表側に盛り上がっており、周辺には鋸歯がある。また、葉はやや厚くて硬く、表面には強い照りがある。樹皮には独特の縦方向のひび割れが出る。高木で、高いものだと20m近くまで成長するが、通常は5~6m程度の低木が多い。雌雄同株。堅果(どんぐり)は長さ2cm前後で楕円形、色は褐色。

良質の炭で有名な備長炭の原料として知られる。落葉が少なく常緑で病気に強いことから、最近では、街路樹や生垣としても利用されている。よく見られるのは低木で、大木や古木は珍しい。葉がやや細くて葉脈が凹んだものをチリメンガシといって、園芸や盆栽に利用される。これら園芸用の採取により個体数が減少している。

---------------------------------------------------------------------

ubamegashi-1.jpg ubamegashi-2.jpg ubamegashi-3.jpg

洗って天日干しすると、皮と内側の薄皮がパカッと割れてとっても剥きやすいドングリです。
ぷっくりとした、ラグビーボールやアーモンド形なので、見た目がとっても美味しそうなんですが、
ウバメガシも、ほかの今まで紹介しましたドングリと一緒で、アク抜き必須。
(渋すぎて、とてもそのままでは囓れません~!(@@))
コナラよりも青臭くてアクが強いので、何度も茹でこぼして、アクをしっかりと抜いていきます。

ubamegashi-4.jpg ubamegashi-5.jpg ubamegashi-6.jpg

アク抜き後はこんな感じ。薄茶色になります。
(コナラはもっと濃いぃチョコレート色でした)

すり潰して粉状にします。
パンケーキに入れるのだから、口当たりをよくするためにキメ細かい粉にしていきました。
後は、お手軽に市販のホットケーキミックスに混ぜて焼きます。

---------------------------------------------------------------------

~~~  どんぐりパンケーキ  ~~~

材料)四枚分(小さめ12枚分)

■ホットケーキミックス ・・・200g
■ドングリ粉 ・・・100g
■卵 ・・・1個
■豆乳・・・150ml


1.ボウルに分量の卵と豆乳を入れてよく混ぜる。
2.ドングリ粉、ホットケーキミックスの順に入れて、さっくりと混ぜ合わせる。
3.薄く油を引いたフライパン(ホットプレート)で焼く。
4.焼き上がったら、お好みでメープルシロップやジャムをかけていただく。

ubamegashi-cake2.jpg

焼き上がりはの断面は、こんな感じです。
マフィンも美味しかったですが、パンケーキにしても、とっても美味しいです。
ふっくら、どっしり。そしてとっても香ばしい。
ドングリは、焼き菓子によくあいますね。
朝食がわりに食べてもいいかもね。ヽ(*^。^*)ノ

 パンケーキ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。